レンタルコミックはコロナウィルスの菌が心配だし汚い!無料でお得に読む方法!

VOD

コロナウィルス蔓延でで自粛期間が続きやることもないので漫画をレンタルショップに借りに行った時に漫画を見て・・・・

・・・なんか汚い気がする・・・・

これにもしコロナが付着していたら・・・

油っぽいのはスナック菓子のせいかなぁ・・・?

って思ったことってないですか?

そんな方にレンタル漫画よりももっと安全で清潔な漫画の楽しみ方をご紹介します!

最後までお読みたいだけると光栄です。

Sponsored Link

レンタル漫画は汚くてコロナの菌が心配の声

https://twitter.com/cuma_ne/status/1241343585686933504

とかなり色々な不安の声を皆さん持っているようですね。

やはり何のために自粛しているのかを考えるとレンタル漫画でコロナにかかるなんて考えたくもないのでしょうね。

レンタル漫画コロナの菌は大丈夫なのか?

実際にレンタル漫画にコロナの菌は付着しているのかは調べようがありません。

私は以前ネットカフェで働いてしましたが表紙は汚れていたらアルコールで消毒していましたが、中のページまでは絶対に消毒が出来ません。

紙なので濡れてしまいますし、それに大量にあるので追いつきません。

なのでエレベーターのボタン同様に感染源にはなる可能性はあると考えられます。

しかし漫画ほどこういった時期に暇を潰していれるものってないですよね。

そんな時にもっと安全で清潔な方法があります。

それが配信サイトに登録して漫画を読むという方法です。

安全で清潔な漫画を読む方法とは

コロナでマスクなどをして警戒して心配しているのに漫画は素手で触るのは正直怖いですよね。

そんな方に安全で清潔な方法で漫画を読む方法があります。

それが配信サイトを利用して漫画を読む方法です。

配信サイトでも現在漫画が読めるサービスを展開しているところがたくさんあります。

この方法なら安全清潔は確実でさらに動画も楽しめるという二重にお得です。

オススメ配信サービス

漫画を安心かつ清潔に読みたい人には電子漫画がオススメです。
その中でも現在人気のサービスを二社紹介します。。

<オススメ配信サービス>

・Renta(業界トップクラスの安さでレンタル可能)
・U-NEXT(還元ポイントで一部無料で読むことも可能+動画・雑誌見放題)

それぞれの特徴を補足していきます。


Rentaってこんなサービス

レンタル漫画サイトならRentaと言われている程、
Rentaは電子漫画のレンタルサービスで業界トップクラスの人気のあるサービスです。

電子漫画のレンタルサービスとは、一定期間、電子漫画をレンタルできてその期間がすぎれば読むことはできなくなるサービスです。

Renta人気の理由:48時間100円~

Rentaが人気の理由としては48時間100円からレンタルできることでしょう。

これならばレンタルショップに足を運ぶより安く住むと考えられます。

しかし
「鬼滅の刃」
「ワンピース」
「炎炎ノ消防隊」
など人気作品は48時間レンタル対象外になっています。

こういった作品は無期限レンタルとして購入することで楽しむことができます。

(無期限レンタルとは実質購入と考えていたがいて差し支えありません。)
無期限レンタルの場合、多少値段が安くなるのも嬉しいポイントです。

Rentaのデメリット:人気作品は48時間サービス適応外

48時間100円サービスは特定の漫画だけに使われているサービスのために対象外の漫画もたくさんあります。

たとえば、
「鬼滅の刃」
「ワンピース」
「炎炎ノ消防隊」
などは48時間レンタル対象外になっています。

こういった作品は無期限レンタルとして購入することで楽しむことができます。

なので昔の漫画などを読みたい人にはオススメですが、最近のマンガを読みたい人にはメリット少ないです。

U-NEXTってこんなサービス

U-NEXTは有料動画配信サービスです。

月額1990円(税抜)で様々な動画を楽しむことが出来ます。
U-NEXTは本来、動画配信サービスなのですが漫画も有料配信しています。

U-NEXTのすばらしいポイントは

見放題作品数15ヶ月連続№1(主要6ジャンル)
毎月1200円分のポイント還元
雑誌読み放題付き

無料ではないのですが、U-NEXTはポイントとキャッシュバックが業界トップなのでお得なサービスです。

U-NEXTは月額1990円(税抜)ですが還元ポイントが毎月1200円分もらえます。

このポイントで漫画を購入すればお得に楽しむことが出来ます。

一冊辺りの値段はほとんど正規の値段になりますが、なんと一冊あたり40%のポイントバックが継いています。

なので仮に450円の漫画だとしたら、40%のポイントバックなので180円も戻っくてくることになり、実質270円で一冊が楽しめるということになります。

また漫画は購入なので永続的に読み返しができます。

U-NEXTは1ヶ月間無料で楽しめる!

U-NEXTは現在1ヶ月間の無料お試し期間を設けています。

もちろんその間も還元ポイントは発生します。
(一ヶ月の無料期間中は600円のポイント還元になっています)

なのでそのポイントを使えば、最新巻などは無料で読むことができます。

それではU-NEXTのメリットとデメリットを解説していきましょう!


口コミやみんなが使っているサービスのU-NEXT

口コミで1番人気なのはU-NEXTです。
やはり不動の人気NO1です。

可能動画視聴数は17万本。

U-NEXTには初回登録で31日間の無料お試し期間がついていますので

この31日間なら実質無料で様々な映画や雑誌も見ることができます。


U-NEXTのメリット:動画数17万本以上

U-NEXTは動画見放題14万本
動画レンタル(ポイント作品)3万本と合計17万本以上もあります。

なので観たい作品はほとんど用意されている状態です。
また作品数は現在も増えているので今後はもっと増えることになります。

U-NEXTのランキングはこちら

U-NEXTのメリット:雑誌が読み放題

U-NEXTは動画だけが見放題ではありません。
動画以外にも雑誌も読み放題になっています。

その種類は70種類以上です。

ジャンルも女性ファッション誌は「MORE」「BAILA」「non・no」

男性ファッション誌は「MEN’S CLUB」「2nd」「UOMO」など多種多様に用意されています。

今まで立ち読みいていた人には必見のサービスです。

U-NEXTのメリット:4ジャンルで業界№1

U-NEXTはGEM Partners株式会社の2019年の集計において主要6ジャンルの総数で見放題作品数№1を取得しました。
また、洋画、邦画、アニメ、韓流アジアドラマでは1位を取得しています。

なので他にもきっと見たい作品や見忘れていた作品が見つかるでしょう!

U-NEXTのデメリット:月額料金が割高

U-NEXTにもデメリトットは一応存在します。

それが毎月の料金です。
U-NEXTは毎月1990円(税別)の月額料金がかかります。

しかし毎月同時に1200円分のポイントが還元されます。

このポイントは新作レンタルや映画のチケットに利用可能です。

なので実質790円サービスを利用できるということになります。

業界トップクラスのサービスが実質790円で利用できるのは物凄くお得です。


宅配サービスは時間がかかるから不便

宅配サービスで漫画を借りている人もいるかもしれませんがコチラのほうが表紙すら消毒しているのか心配なのでオススメできません。
さらには配達サービスのほとんどはサイト側が所品を受け取った時に初めて完了となるので、追加料金などの心配もでてきます。

まとめ:漫画だけでなく動画も楽しめるU-NEXTがオススメ!

ロナウィルスの菌が付着している可能性だったり、汚いのが気になる人には電子漫画がやはりおすすめです。

その中でも、コロナの自粛期間中は暇だし映画やドラも見たいとう人にはU-NEXTは確実にお得なサービスでしょう!

U-NEXTのメリットをまとめると
・動画数17万本という業界最大の規模
・映画チケットにも交換できるポイントで実質月額790円
・雑誌数は有料動画配信サービストップクラス
・40%のポイントバック

今なら30日間無料お試し期間がついているのでぜひ試してみてはいかがでしょうか!


Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました