松屋の新メニューバターチキンカレーの感想・口コミまとめ!辛さやカロリーについても

8月6日より期間限定で「ごろごろバターチキンカレー」が新発売されます。

ごろごろチキンカレーは松屋人気のメニューです!!

そのメニューをバージョンアップしたのが今回のごろごろバターチキンカレーらしいです。
一部店舗では先行販売がされていたのですが、すでに人気ということが分かっています。

ごろごろチキンカレーの値段やカロリーやボリュームや評判、前年との違いについてお伝えしていきます。

松屋の「ごろごろバターチキンカレー」

 

前回もあったメニューということは、人気のメニューだったことは間違いなしですね。

ごろごろバターチキンカレーのカロリー

Sponsored Link

ごろごろバターチキンカレーのカロリー情報はまだはっきりしていませんが、他のカレーのカロリー状況っが参考になるはずです。

カレー 並 655kcal
大 871kcal

カレギュウ 並 934kcal
      大 1148kcal

ハンバーグカレー 並 960kcal
         大 1176kcal

となっていますので推定ごろごろバターチキンカレー並で900kcal以上

大盛りで1100kcal以上になると考えています。

ごろごろチキンカレーの値段

並650円
大750円
です。
こちらは特盛はありません。

 

しかしもっと食べたい方は、ライスを160円で注文ができるようです。

しかもこのライスには味噌汁もついています。

ちなみに単品は

並盛470円
大盛510円
です。

ごろごろバターチキンカレーの辛さ

ごろごろバターキチンカレーはココナッツが含まれていて味をかなりなめらかにしています。

普通のカレーよりは断然辛くはありません。
しかし少し目に販売していた創業カレーほどはあまくないと私の感覚ですがそう感じました。

販売期間はいつまで

販売期間に関しては松屋のお姉さんにたまに聞のですが、

いつもあいまいな答えなので、多分在庫がなくなり次第終了ということでしょう。

 

しかしこの夏はずっと販売しているような気がします。

この夏のメニューなんで・・・

予想では8月一杯くらいまでかなと予想しています。

アレルギー商品について

ゴロゴロバターチキンカレーには

ごま、りんご、豚肉、鶏肉、大豆、牛肉、乳、小麦

が原材料に含まれています。

ごろごろバターチキンカレーの感想・口コミ

 

ネットの評判はかなりいいですが、前作の評判もたくさんありました。

ごろごろバターチキンカレーを食べた個人的感想

実際に食べてみて最初にに思いったのは・・・

かなりココナッツが入っています。もはやインドカレーみたいでした。

松屋ってあんまりココナッツを使っているイメ-ジがないのでなんかちょっと違和感があります。

ココナッツだけではなく、バターのまろやかさや、おなじみのニンニクもかなり効いています。

ごろごろバターチキンカレーボリュームは?

ごろごろチキンカレーのボリュームは並でかなりあります。

私は丼ぶりなら大盛りタイプなのですが、ごろごろチキンカレーで大盛りは多かったです。

バターやココナッツといったかなりヘビーなものにプラスしてチキンが7~8切れほど入っていたのでもうかなりお腹いっぱいでした。

なので大盛りか並もりえ悩む人は正直並でも十分かと思います。

私は次からは絶対に並でいいと感じました。

ごろごろバターチキンカレーの世間の評判

おおむね辛くないという意見は一致しています。

かなり先行販売で高評価を得ていたそうです。

ココナッツをおじさんが食べるなんてイメージできないですが、若い人や女性をねらっているのかも知れませんね。

前回のチキンカレーとの違い?

前回も同じメニューがありましたが、すこし違い前回はバターなどは入っていないバージョンだったようです。

それが今回リニューアルしてバターやココナッツそしてトマトが入っています。

 

まとめ

・ごろごろバターチキンカレーは世間の評判では辛くない。

・ごろごろバターチキンカレーはおよそ900キロカロリー。

・ごろごろバターチキンカレーの販売期間は8月中くらまでと予想。

 

合わせて読みたい

松屋のカロリーがヤバイ!高カロリーメニューランキング

松屋牛肉と筍のオイスター炒め定食評判とレビュー。ボリュームや味にんにくについて

松屋カレー評判や辛さやカロリーは?辛いカレーを甘くする方法についても

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました