映画二ノ国アーシャ姫が呪われた理由とは?性格についても

未分類

8月23日に公開される映画「二ノ国」

その中でも現実世界と対になっているもう一つの国のにいる姫ことアーシャ姫について考察していきます。

アーシャ姫ってどんな人?

アーシャ姫はスタバニア王国のフランダー王の娘です。

ユウとハルが二ノ国に迷い込んだ時にはすでに、何者かによって呪われていました。

体に刺さった剣の呪いによって寝たきりになっているところでユウに助けてもらいます。

アーシャ姫の性格

Sponsored Link

アーシャ姫の性格はお転婆でうっかり者で気まぐれです。

彼女の世話係としてダンパという妖精がそばでいつもついています。

でも純粋でまっすぐな性格なのがユウとのやり取りの中で感じます。

アーシャ姫が呪われた理由とは

アーシャ姫が呪われた理由はまだはっきりしてはいませんが、

呪われたところからユウとハルが登場しているので、おそらく

「何者かの手によって・・・」といった展開が予想されます。

この時点で敵がはっきりしていたら、ユウたちが来るまでに戦争しているでしょうし、そうであれば、もう少しシニカルな街の雰囲気になっていると考えます。

アーシャ姫とユウの関係

アーシャ姫とユウの関係性はユウがアーシャ姫を助けた時からお互いが意識し始めたようです。

アーシャ姫にとってはユウは命の恩人です。

ユウは一ノ国では車椅子生活の秀才という設定ですが、二ノ国では車椅子は使っていませんし、何よりもお事らしい性格に変わっています。

しかしアーシャ姫は
「ユウ・・・あなたとずっと一緒に居たかった。」

というセリフを残しているので、何か別れがあるようです。

そして別れたくないためにユウは戦いに挑んでゆくという流れが濃厚です。

しかしアーシャ姫はユウに惚れています。
ハルがコトナを救うために、二ノ国で命がつながっているアーシャ姫を打とうとした時、

「お前がコトナを守りたいように、俺にも守りたいものができたんだ!!」
とユウは言っています。

これはアーシャ姫のことです。

二人は両思いの関係性です。

まとめ

・アーシャ姫はお転婆な性格のキャラクター。

・アーシャ姫とユウは両思いの可能性が高い。

合わせて読みたい

劇場二ノ国コトナ可愛い!性格や赤いゴーグルの謎についても

映画二ノ国ヴェルサとはどんなキャラクター?性格や特徴についても

映画二ノ国にいる黄色と緑のアーシャ姫を世話している妖精の名前は?性格についても

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました