劇場版「ぼくらの7日間戦争」バンプそっくりの主題歌は誰?天気の子に似ているという評価についても

2019年の12月に公開予定の劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の予告が公開されました!!!

早速チェックしてびっくりしたのは

主題歌・・・バンプ??

ラット??

いやバンプだろ!?

・・・ちがった・・・

まるでそっくりでしたね!
そして何か雰囲気が天気の子に似ているとツイッターでは評価されています。

このページではそれらをさらに深堀りしていきます。

最後までお読みいただけると幸栄です。

Sponsored Link

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の主題歌がバンプそっくり!

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の主題歌を聞いたらこれはかなり多く人がバンプに似ていると重いでしょう。

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の主題歌は誰が歌っているのか?

Sponsored Link

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の主題歌を歌っているのは
Sano ibukiさんです。

映画で使われている曲は決戦前夜というタイトルです。

なんと1stシングルなんです。

こちらは10月4日より先行配信

12月11日より全国発売されます。
11/8(金)開催デビュー記念フリーライブも開催されるなど、今universal music japanが押しているアーティストです。

なんとSano ibukiさんはほとんどまだプロとしての活動経歴がありません。

2017年に自主制作音源がTOWER RECORDのバイヤーの人の目に止まり、シングル化されました、

そして翌年にミニアルバムを発表。

2019年に1stアルバムを発表。

多々これだけで25年間続いている「ぼくらシリーズ」の劇場版の主題歌を担当してしまっているのだから凄いの一言ですよね!!!

ただバンプにそっくりというのは今後の課題でもありますが、

バンプに似ているということで注目されている点はレーベルの思惑でしょうね。

アニメ「ぼくらの7日間戦争」は天気の子の二番煎じなのか?

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」は深海監督の「天気の子」の二番煎じという意見なども出ています。

「天気の子」は「キミの名は。」の続編とも言われていましたが公開してみると「キミの名。」をしのぐ勢いがあります。

この作品と「ぼくらの7日間戦争」が似ているというわけです。

一体どういう点が二番煎じだと言われているのかその理由を考えてみました。

新海監督の「天気の子」と似ているという評価

似ていると言われているポイントを挙げてみると

・主題歌(バンプそっくりのSano ibukiとラット)

・ヒロインの声の雰囲気

・予告編のバック音楽

・主人公たちVS大人・世間という構図

です。
ひとつずつ補足していきます。

主題歌(バンプそっくりのRADWIMPSとSano ibuki)

主題歌に関しては、RADWIMPSがBUMP OF CHICKENに声が似ているため

・RADWIMPS
・BUMP OF CHICKEN
・Sano ibuki

がどれも似ているように聞こてしまうことです。

それは結果的にかぶって聞こえてしまいます

ヒロインの声の雰囲気

ヒロインの声が似ていることも原因の一つです。

天気の子の陽菜の声:森七菜
ぼくらの7日間戦争千代野綾の声:芳根京子

この二人の声の感じが比べてみると似ています。

予告編のバック音楽

予告編の最初の方に掛かっているBGMも天気の子「にありそうな曲です。

主人公たちVS大人・世間という構図

ぼくらの7日間戦争は大人の柵やルールに縛られたくないという大人の世界に馴染めない子供が直面する葛藤などが書かれています

「天気の子」もそれに近いことがテーマの一つになっていると考えられます。

天気の子」では大人は汚いという存在のようにかかれていることで類似していると考えられます。

まとめ

・「ぼくらの7日間戦争」は期待できる作品だが「天気の子」と似ている要素がすこし多いと感じられます。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました