あれもこれもそれもみんな知りたい!

はま寿司vsくら寿司どっちが先に潰れる?豊留君の現在は? 損害賠償はいくら?いつ決まる?

2019/07/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

はま寿司での今回の事件とくら寿での今回の事件一体今後どうなるのか?

賠償請求になってしまうのか検証しました。

Sponsored Link

はま寿司で起きた事件

先日はま寿司でお客がレーンの寿司にわさびを入れるというイタズラが起きました。

これがSNSでネット上にながれて炎上しました。

すでにこのイタズラをおこした犯人の情報がネットに流れています。

2019.2.9.3.PNG

すき屋、はま寿司などnブランドをもっているゼンショーの株チャート」です。

明らかに、今回の事件の影響がチャートに出ています。

およそ200円の下落。約8%くらいです。

 

くら寿司で起きた事件

2019-02-06-16.25.59.png

2019.2.9.4

この事件はすき屋でおきた氷を投げる事件からの流れで起きたイタズラのようです。

このふたつイタズラはもはやイタズラの行きを通り超しているといえます。

両社とも株価はかなり下落していました。

潰れるような話は今のところありませんでしたが、この事件でくら寿司は50億円も時価総額を減らすおとになってしまいました。

客足が一度遠のいてしまうと戻すのは大変ですので、これからもしばらく不調が続きそうです。

さらに株価が戻すにはしばらく時間がかかりそうですね。

過去の事件とそのまとめ

2015年頃にも連続して、SNSでの事件が続きました。

特に目立った大きな事件をピックアップしました。

ローソン アイスケース写真FB拡散炎上事

930fa8e4.jpg

この事件が発端で色々事件がその後つづきました。

ローソンは店のアイスケース、アイスクリームを撤去。店は契約解除をするはめになりました。

賠償金にかんしては不明です。

ミニストップで男性客がアイスケースに入る

300px-MINISTOP_Ibaraki-Masago.JPG

この事件はにローソンのアイスケース事件に後追いするような形でおきました。

店のアイスケース内のアイスを全て撤去。男性がアイスケースに入ってから事件発覚までの間にアイスを購入した人には返金措置の対応をしたそうです。

バーガーキング大量のバンズの上に寝そべった事件

ダウンロード (4).jpg

以前連発していた事件の中でも一番インパクトがあった写真です。

当時の連続した事件の象徴的な一枚の写真です。

バーガーキングはこの青年に対しては、厳重処分しかし

ていません。

餃子の王将 従業員が蒸篭の棚に入る

bd8033ee (1).jpg

この従業員に対しても厳正な処分しかされていないです。

 

SNSに投稿した従業員の罪は軽い?

上に掲載した地面の犯人はいずれも軽い処分で済んでいることがわかりました。

実際に起こった日の営業停止で失われる利益、備品の賠償、会社への社会的な不信感への賠償などを入れると、一枚の写真で1000万円以上の損害賠償が発生してもおかしくはないのですが、そういったケースがほとんど見当たらなかったです。

結局会社が痛い思いをいているだけのようです。

しかし今後このような事件で多額の損害賠償が請求されるようなことになると、それをモデルパターンとして、多額の損害賠償が請求させるのが当たり前になっていくかもしれません。

一度起きると複数起きるという現象

今回の事件でも前回の事件でも一度おきると連鎖反応のようにおきていることが気になります。

これは一種の自己承認のように感じました。

世間で自分の価値を見出せない若者たちが自分という存在の証明をしようといている風にも感じ取れました。

【バイトテロ】という言葉

最近バイトテロという言葉が使われ始めました。

会社にとって脅威は外にいるのではなく、身内にいるという状態になってしまいました。

昨日でともに働いてきた人間がいきなり、会社の存続に関わる悪事を働く輩になるという時代です。

 

 

合わせて読みたい。

くら寿司、すき屋止まらないSNSでのバイトテロ。進撃の巨人との意外な接点!?

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.