あれもこれもそれもみんな知りたい!

コナン館こと青山剛昌ふるさと館の空いている時間・時期など混雑具合は?駐車場の場所についても

2019/07/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sponsored Link

1994年の5月に週間少年サンデーより発売されて、今なお絶大な人気を誇る名探偵コナン。

今作の「青いフィスト」も興行収入90億円を達成して人気はさらに上がっています!

それに際して鳥取県の青山剛昌ふるさと館が人気です。

しかし移転も検討されているようです。

青山剛昌ふるさと館(通称コナン館)について先日家族で行ってきた友人と直接青山剛昌ふるさと館の方に色々と聞いてみました。

ここでは空いている時間や時期、そして駐車場の込具合についてお伝えしていきます。

青山剛昌ふるさと館の混雑具合

青山剛昌ふるさと館は18年度の入場者数は16万1300人を記録しました。

1日換算で450人程度ですね。

連日コアなファンも子供と一緒に訪れている家族もたくさんいて賑わっているそうです。

混雑期には待ち時間などもあり、酷い時は待ち時間1時間くらいになるようです。

そしてグッズコーナーはスッカラカンだそうです。

なので行くときはある程度空いている時間帯や時期を狙うことが大切です。

空いている時期・時間帯

空いているのはやはり平日です。

来場者の多くは子供づれになるので子供の学校のある時期は空いている状態になります。

もし、いつでも行けるのでしたら平日がおすすめですね!!

空いている時間帯ですが、

お昼ごろと夕方だそうです。

お昼頃はみんなごはんを食べに近くの飲食店などに行くために割と空いている傾向が多いそうです。

来場される人は家族が多く子供がいることから結構規則正しくごはんを食べるようですね。

なので割と静かに見れる可能性が高いです!!

また夕方にも入場者は空いている傾向があります。

これは遠方から来た人たちは帰りの時間を考えて訪れているからでしょう。

遠方からくる予定の方は余裕があるのなら一泊するという考えもありではないでしょうか?

青山剛昌ふるさと館の近くにホテルは少なく、倉吉市にまで出ると色々と選べるホテルがあります。

倉吉市へは車で20分から30分です。

せっかく来たなら日本一と言われている鳥取砂丘を見て帰るのもありかもしれませんね。

青山剛昌ふるさと館から鳥取砂丘までは車で1時間弱、

倉吉市からは40分程度となります。

 

あと注意していただきたいのが、17時半までなのですが、入場は17時までとなっています。

なので空いている時間を狙いすぎて遅れると入れなくなる可能性もあるので注意が必要です。

混雑している時期・時間帯

混雑してる時期はGW、夏休み、お盆などです。

もし可能ならこの時期は外したほうが良さそうです。

この時期になると周辺のコナン通りや、米花商店街、などの周辺施設も混み合ってきます。

そして混んでいる時間帯は午前中とお昼すぎと説明していただきました。

子供の多いテーマパークと同じ傾向があります。

 

そういった時間帯は週辺施設に行ってみるのもおすすめです。

青山剛昌ふるさと館の周辺には街をあげてコナンワールドを作っています。

米花商店街や、コナン通り、コナンくんのモニュメントからマンホールまで歩いているだけでも楽しくなってくるはずです。

うわさでは、工藤新一の自宅の工藤家もあるらしいです!!!

青山剛昌ふるさと館の駐車場

Sponsored Link

9号線からすぐのところにあるので迷わずに見つけられるそうです。

青山剛昌ふるさと館には駐車場が併設されています。

なので平日などはそこに止めれば問題ありません。

 

しかしせっかく来ても駐車場が満車だったりすると時間が無駄になります。

この件に関しては青山剛昌ふるさと館の方に電話で聞いてみました。

(とっても親切な男性の方でしたよw)

結論からいうと満車になる事はあるそうです。

(駐車場には阿笠博士のビークルが止めてあるのですが、その近くに車は止めてはいけないことになっています。笑)

そういう時は近隣のパーキンに止める事になります。

しかし駐車所はかなり大き目とのことで、バスなども止めるスペースもあります。

なので車で行っても大丈夫だそうです。

(車の中でコナンの映画を見ながらなんていいかもしれませんね!!)

定期的にイベントもやっている!?

空いている日ならいつでもいいやというと、そうでもありません。

青山剛昌ふるさと館は定期的に色々なイベントをして来る人を楽しませる工夫をしているようです。

例えば、

7月20日から8月25日までは街歩きラリーが、

また

2019年の7月20日(土)~8月18日(日)の間は期間限定でコナン&蘭ちゃんのイラスト入り暑中見舞いはがきが購入できます!!

過去にはクリスマス、バレンタイン、お盆と時期によってその時期を利用したイベントもしていたり、時期とは関係のないイベントもしていたりしています!

行く前にはホームページをチェックしておきたいですよね!

現在青山剛昌ふるさと館がキャリーオーバーになっている理由

現在青山剛昌ふるさと館は移転問題が上がっています。
入場者数は18年度16万1300人を記録しているのですが、エレベーターがありません。(建物は2階建てです。)

記念館は当初(2007年)こんなにもたくさんの入場者が来ることは想定していなかったため記念館は狭すぎる事や、

外国人来場者が増えてきたことなどで問題も出てきています。

確かに年間16万人も入場者がいるのにみんな階段というのは流石にまずいですよね・・・

車椅子の方とかも考慮すると厳しいですね。

今後の移転地や記念館の中身やグッズ販売について

現在、移転地は確定していませんが、最有力候補地として、現在地から700メートル離れた場所に飲食店などが並ぶエリアがあります。
そこに移転する計画が上がっています。

今青山剛昌ふるさと館がある街は青山剛昌さんが生まれた街で、コナン駅マンホールもコナンだったりします。

なんと空港もコナン空港なのです!!!笑

なのでいくら大きくなっても都心に移転という事はないでしょう。

記念館では作業部屋の模型があったり、コナン君が阿笠博士に作ってもらった発明品があります。

中でも「蝶ネクタイ型変声機」や「ターボエンジン付きスケートボード」は実際に使用し体験することができるそうです!!

また青山氏の生い立ちや創作の秘密をインタビュー形式で流したりもしています。

グッズに関しては、キーホルダーや缶バッジ、手袋等色々置いています。

その中でも人気なのは絆創膏だそうです。

コナン君のイラストが書かれていて可愛いらしいです。

またレアグッズなども置いていて、ここでしか手に入らないものもあるそうです。

まとめ

・青山剛昌館は連日人気ですが、平日の昼間や夕方などは割と空いていることが多い。

・駐車場は併設されていて、無料で使うことができる。満車になっても近くに止めることができるので安心。

・青山剛昌ふるさと館は予想以上の入場者数によって現在移転を計画中。

・青山剛昌ふるさと館でしか手に入らないレアグッズなども置いていて、国内外問わず多くのコナンファンが連日訪れている。

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.