あれもこれもそれもみんな知りたい!

飛行船に日本や海外で乗れる場所や方法はある?値段や時間なども調べてみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

飛行船は誰もが一回位乗ってみたいと思うものではないでしょうか?

気球でもなく、飛行機でもないあのプカプカ浮いているのが憧れだたりしますよね。

 

でも実際に乗ることはできるのでしょうか?
もし乗れるのであれば、値段はいくらくらいなのでしょうか?

そして時間はどのくらいなのでしょうか?

説明します。

日本で飛行船に乗ることはできるのか?

結論から言うと日本で飛行船に乗ることはできません。

商用のものは日本にはないからです。

 

現在日本に飛行船は一台しかないと言われています「スヌーピー号」と言われている一台だけです。

このスヌーピー号は「ネットライフ」という会社の持ち物です。

スヌーピー号について

Sponsored Link

スヌーピー号
全長 約39.01メートル
高さ 約13.41メートル
幅  約10.97メートル
重さ 約4トン

一回のフライトで約15時間くらい飛ぶことができます。

飛行距離は1,000キロを超えるらしいです!

スヌーピー号は日本の至る所をぐるぐると回って飛んでいるそうです。

時にイベントで中にも入ることができるようですが、飛ぶことができません。

 

しかしこれは2019年にスヌーピーとの契約が切れるために今後はどうなるのか不明な状態です。

海外で飛行船に乗ることはできるのか?

世界には飛行船は現在20台しかありません。

オーストラリアやイギリスなども飛行船を所有している会社はありますが、商用としての運行はしていないとのことです。

 

しかし現在遊覧飛行をしている会社一社だけがあります。

それがドイツのZEPPELIN nt
この会社のみが現在遊覧飛行をしているようです。

ドイツのZEPPELIN ntとは

ドイツの唯一の飛行船の会社です。
https://zeppelin-nt.de/en/homepage.html

クーポンなどもあるようです^^

値段や時間はどうなっているのか?

ルートがフリードリヒスハーフェンからの一番安い飛行では30分で値段は255€と書かれています。

1ユーロ118円と考えて

日本円でだいたい30,000円くらいになります。

これが最安値で子供料金が20%オフになるようです。

 

他にも1時間くらい楽しみたいのなら、

St. Gallen(ザンクト・ガレンは、スイスのザンクト・ガレン州にある基礎自治体 で同州の州都)を回るコースなどもあるようです。

 

こちらは1時間で470€
日本円で55,000円くらいです。

1時間も飛行していたらドイツを出てしまうのですね!ww

まとめ

・飛行船は日本では乗ることはできない

・ドイツの飛行船の会社で30,000くらいから乗ることができる

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.