コナン「ゼロの執行人」面白くない・つまらない?面白いと人気の理由って本当?

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」は2018年に公開された映画で、シリーズ第22作目になります。興行収入は90億円を突破した大ヒット作品とも言われています。

しかし

ヒット作品にアンチはつきものです。
つまらないという意見もあります。

このページでは
劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」の面白い・つまらないと言う意見、

歴代作品の流れから見ると本当に名作なのか
人気の理由は本当かという事についてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」面白い・つまらない?

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」面白い・つまらないも両方の意見があります。

実際にアマゾンなどでDVDのレビューを見ていると星5

映画のレビューなどでは評価3.5です。

90億円も売り上げていて3.5という評価はちょっと以外ですね。

「ゼロの執行人」は面白い・人気の理由について

安室さんが格好良い!

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」は安室さんのための作品のようにすら感じました。

とにかく安室さん推しが凄いです。

それまで安室さんは敵か味方かわからない存在でした。
しかしそれが今回完全に味方とわかった作品でもあります。

安室さんの人気の理由は甘いマスクと名言です。

コナンに「安室さんって好きな人っているの?」
と聞かれて

安室はこう言いました。

「僕の恋人はこの国さ!!」

引用元:劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」

といって白のマツダのRX-7のハンドルをそっと握った安室に女性はかなり好感を持ったと言われています。

また安室は3フィエイス

・喫茶店アポロの安室透(検察あむろ・とおる)という顔

・黒づくめのバーボンの顔

・公安としての降谷零(ふるや・れい)という顔

の3つ上がります。
そういった謎な雰囲気も人気になっている秘訣です。

検察や裁判という題材のため一度では理解できないために面白い

引用元:劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」

「ゼロの執行人」は検察や警察、公安といった行政のことを色々と題材にしています。

普段気にしていないが、言われると気になるといった行政が題材だったことも人気の秘訣で、何回か見て理解したという人もいました。

特に送検や起訴は警察か検察のどちらがするのかというような内容は案外知らない人が多かったようです。

Sponsored Link

「ゼロの執行人」が面白くない・つまらないという意見について

話が複雑過ぎてつまらない

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」がつまらないと言っている人の主な原因がこの複雑過ぎるという内容です。

検察や警察など似ている言葉が頻繁に使われていたりするので、ついていけない人もいるでしょう。

「警察(けいさつ)」と「検察「けんさつ)」は一文字しか違わないので見ていて、

「今どっちを言ったの?」

というシーンもありました。

またキャラクターの日下部、橘、風見、羽場などの多くのキャラクターに裏の姿があったりしたことから、鑑賞中には理解がついていけないという事もあります。

現実離れしすぎていてつまらない

https://twitter.com/kirarafairy/status/1245592255525617667

劇場版名探偵コナンでは結構ある話ですが、年々スケールが大きくなっていてもはや、SFとまで言われてます。

特に今回も安室の車テクニックや宇宙探査機からの小型機をサッカーボールで軌道をズラすなど現実味がないために見ていて冷めてしまう人もいたと考えられます。

「ゼロの執行人」は毎年興行収入を更新してるだけ

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」は歴代№1のヒット作品とも言われていました。

確かにそれは事実です。
(その後劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」に抜かれましたが・・・)

実は、劇場版名探偵コナンの作品は

16作品目に「11人目のストライカー」からずっと役10年間、興行収入が右肩上がりになっているのです。

 

凄いことですよね!

シリーズで10年間収益上がり続けているって。

と言うことは「ゼロの執行人」って大ヒット作品なのですが、
他の作品と別扱いしなくてもよいのではないかと感じれます。

今後この状態が続けば、大ヒット作品ともいわれることはないでしょう。

ただ10年間興行収入上がり続けている劇場版コナンシリーズって本当に凄いです。

まとめ

・劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」が面白い・人気の理由は

安室さんが格好良い!

検察や裁判という題材のため一度では理解できない

またつまらないという理由は

話が複雑過ぎる

現実離れし過ぎている

でした。
・劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」は歴代No.1ヒット作品と言われていましたが、興行収入は10年間ずっと右肩上がりなので、毎年歴代No.1ヒット作品になっている状態です。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました