映画「一度死んでみた」広瀬すずが歌っている魂ズの曲や歌の評判や評価について!

2020年の3月20日公開の映画「一度死んでみた」の予告をみた人で衝撃を受けた人は多いと思います。

 

「これ・・・広瀬すず・・?」

「広瀬すず・・って夏ぞらと全然違うやん!」

みたいに私も感じました。

しかし曲も面白いですし、歌詞が笑えますよね!
このページでは

映画「一度死んでみた」の曲や歌について、まとめと世間の評判や評価をあつめてみました。

最後までお読みいただけると光栄です!

Sponsored Link

映画「一度死んでみた」魂ズの曲や歌が凄い!

広瀬すず、ピンク髪&皮ジャンでシャウト!「死んでくれ~」 吉沢亮と共演で『なつぞら』コンビが大暴走 映画『一度死んでみた』予告

メタルサウンドが映画館に流れるのは「デトロイト・メタル・シティ」以来ではないでしょうか?

しかも今回は歌っているのが広瀬すずさんなので驚きでした。

そんな広瀬すずさんは今回のようなコメディ映画は初らしく

「とりあえず『攻撃的にいこう!』という強い気持ちを意識していました」

 

「ヘッドバンギングのシーンでは首がむち打ちになるんじゃないかと思うぐらい、激しく首を振りました!エネルギーを使うので大変だったんですけど楽しかったです!」

とコメントしています。

”挑戦あるのみ”という精神でやっていたようです。

 

ステージング・パフォーマンスはカメラワークもばっちりなのでカッコイイですね!

またヘドバンもメタルバンドの直伝だそうです!

魂ズの曲や歌を作ったのは誰?

映画「一度死んでみた」の中で広瀬すずさんが演奏しているバンド”魂ズ”の曲を制作したのはヒャダインさんという方です。

ヒャダイン
本名:前山田健一

誕生:1980年7月4日

血液型:O型

出身地:大阪府大阪市

歌手やタレントとして活動する際はヒャダイン名義を用いているようです。

ヒャダイン氏はAKBやノースリーブス、倖田來未・ごうひろみ・ももクロなど多岐にわたり作曲を提供したり、編曲したりしています。

名実共にトップクリエイターです。
そしてカッコいよい曲だけでなく、今回のような面白い曲も作れるのがまたすばらしいですね!

ヒャダイン氏のコメント一部抜粋

曲作りにあたっては主軸であるメタルロックを中心に個性あふれるキャラクターごとに曲のジャンルも変え、各人が華やぐようにカラフルな曲を作りました。

とかなりご自身でも納得のいく素晴らしい作品になっているようです。

魂ズの曲の歌詞について

引用元:https://www.cinra.net/

※こちら只今準備中です。

掲載されているサイト等が見つかり次第URLを載せさせていただきます。

魂ズの曲や歌の評判や評価を集めてみた

かなり歌は中毒性があるようですね。
しばらくは街で語尾にデスをつけている人にであうかもしれませんね!

広瀬すずの歌の評判や評価は賛否両論

この作品はもう広瀬すずさんのインパクトが強すぎますね!
広瀬すずさんの歌に対する評判や評価も集めました。

 

広瀬すずさんの歌に関しては

・良かったという意見

・良くなかったという意見

・広瀬すずのイメージが悪くなったという意見

という3つに別れました。

良かった・良くなかったは視聴者の好みとして置いておいて、

気になるのは
”広瀬すずのイメージが悪くなった”
という意見ですね。

やはり朝ドラのイメージが大きのでしょう。

また広瀬すずさんの過去の作品のほとんどが清純な役ばかりだったのでそれに対しての違和感だと考えられます。

広瀬すずさんもいつまでも清純派の役ばかりというわけにはいかないでしょう。

なので今後こういった今までとは違った役も挑戦していくのではないでしょうか?

しかし振り幅の広さにはびっくりしましたね!

まとめ

・映画「一度死んでみた」の作品の中で歌われている歌は魂ズという劇中の中だけに存在するバンドが歌っています。

作曲したのはヒャダイン氏です。

この映画で歌っている歌は広瀬すずさんが歌っていますが、それに対しては賛否両論になっています。

これは朝ドラのイメージが残っているためだと考えられます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました