映画「羊とオオカミの恋と殺人」元ネタや原作との違いは?見どころについても

2019年の12月公開予定の映画

「羊とオオカミの恋と殺人」の予告が解禁されました。

この映画は杉野遥亮&福原遥W主演という豪華なキャスティングになっています。

また福原遥さんがスプラッター映画という今までのイメージと違う役を演じている点も注目されています。

映画「羊とオオカミの恋と殺人」の予告

『羊とオオカミの恋と殺人』本予告

福原遥さんの優しそうな声と軽やかな挿入歌に対して映画の内容とのギャップが凄いです!!

バッサバッサ切ってるのに非常にトーンの明るい映画になっています!

映画「羊とオオカミの恋と殺人」の元ネタや原作は?

映画「羊とオオカミの恋と殺人」の元ネタや原作は漫画です。

しかし、普通の漫画とは少し違います。

マンガボックスでの作品が最多読者を集めて人気作品になりコミック化しました。

そして今回は映画化という流れになっています。

 

マンガボックスとは

マンガボックスとはスマホでマンガを読む無料のアプリサービスのマンガです。

試し読みを勧めて最終的に購入してもらうことを目的としているサービスです。

このアプリで元ネタとなった作品はものすごく人気を得ていました。

しかしタイトルは「羊とオオカミの恋と殺人」ではなく「穴殺人」というタイトルです。

なぜ映画とコミックでタイトルが違うのか?

なぜか「穴殺人」は映画のバージョンでは「羊とオオカミの恋と殺人」というタイトルに変更しています。

これは「穴殺人」というタイトルは取っ付きが悪すぎるからではないかと想像しています。

この映画は杉野遥亮&福原遥W主演です。

売れませんでしたは通用しません。

全力であの手この手を使って観客に見に来てもらう必要があります。

そのために映画に興味をもってもらうためにはタイトルは一番重要だと考えます。

タイトルに興味がないと予告すら見てもらえません。

しかし・・・

穴殺人ってどうよ・・・

みたいな議論が映画製作の人たちの間でおこなわれたのではないかと想像します。

で、やむおえずタイトル変更して、さまざまな若い女性にウケそうなタイトルに変更したと考えています。

 

コミック版「穴殺人」について

コミック版「穴殺人」は現在8巻まで発売しています。

著者:裸村氏

出版者:講談社

アマゾンではすでに1円から中古品が売られています。

マンガボックスでは461円で購入ですので

お得に読みたい人にはアマゾンなどで実際に購入するほうがお得です。

映画「羊とオオカミの恋と殺人」の見どころについて

https://twitter.com/tt2_kysy9_ds12/status/1194899130813837312

映画「羊とオオカミの恋と殺人」の見どころは、

福原遥さんの美しくきれいに殺人鬼役とかしたときにギャップだそうです。

またその時の笑顔がたまらないと評判です。

 

またコメディー的な要素もたっぷりあるらしく、かなり笑えるようです!!!

ホラーが苦手な人でも大丈夫らしいです。

しかしこういった映画の結末は全く読めないというのも楽しみの一つです!!

映画「羊とオオカミの恋と殺人」はホラー作品のように怖いのか?

映画「羊とオオカミの恋と殺人」はコメディの要素もあります。

そして殺人のシーンはグロくならないように作られています。
これは女性や学生や、子供でも楽しめるように配慮していると考えれます。

なのでホラーが苦手な人でも十分楽しめると予測しています。

ホラー映画として見に行くのならつまらないと感じるかもしれませんね。

スプラッシュ映画という作品の作品のジャンルにこの作品はなりますが、スプラッシュとは飛び散るというにょうな意味を持っています。なので血みたいなのはいっぱい飛び散るでしょう。

映画「羊とオオカミの恋と殺人」と原作の「穴殺人」との違いは?

映画版の「羊とオオカミの恋と殺人」と原作になっている「穴殺人」の違いは、映画のほうが明るい雰囲気になっています。

マンガは映画よりもシニカルな感じがしますが、映画版ではそんなシニカルな雰囲気はしません。

福原遥さんも怖い、不気味な表情などはないですが、コミック版だとやはり少し不気味さを感じされています。

そうしないと映画がホラーになってしまうためだと推測します。

本当にスラッシャー映画のようになってしまうのは、ちょっとまずいと制作段階で話あわれたのではないかと推測します。

まとめ

・映画「羊とオオカミの恋と殺人」の原作は「穴殺人」というタイトルが違う作品です。

タイトルの違いについては福原遥さんなど人気女優を起用した作品のためにそれに会うように変更したと考えられます。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました