あれもこれもそれもみんな知りたい!

映画【そらの青さを知る人よ】は期待できる・期待はずれ?口コミやレビューをまとめてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -

10月11日に公開された映画「空の青さを知る人よ」は長井監督の最新作です。

長井監督は「ここさけ」や「あの花」の監督であり今作にかけるファンや世間の期待は相当なものです。

このページでは「空の青さを知る人よ」は

期待できる作品なのか?

それとも期待はずれなのか?

それらを口コミやレビューを参考にまとめてみました。

※この記事はこれから映画を見るかどうか迷っている方の為に書いたき記事です。

なのでネタバレは極力なくしていますが内容上ネタバレの箇所が少しあります。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

「空の青さを知る人よ」に対する口コミやレビュー・

などなど公開前から期待が高い映画はやはり色々な意見があります。

面白いという人もいれば、同じ映画を見てつまらないという人もいます。

見る人によって違うんですよね。

ではどういったポイントが面白いのか?

どういったポイントがつまらないのか?

説明していきます。

「空の青さを知る人よ」は期待を超える作品と言われている理由

Sponsored Link

空の青さを知る人よを見た人が期待を遥かに超えたと言っている理由は大きくわけると

・姉妹愛に感動した

・茜のノートに感動した

・声優陣が素晴らしい

・物語のテンポや構成が非常に良い

という4つの意見が圧倒的に多かったです。

ひとつずつ説明していきます。

姉妹愛に感動した

茜と葵の両親は事故で亡くなります、そして茜と葵の二人で生きていくことになります。

その二人の姉妹の絆がたまらなく感動だと言われています。

特に姉の茜の包容力は見ていて胸にジーンとくるものがあるようです。

・茜がつけていたノートに感動した

茜は葵の親代わりをするために影でやはり努力をしていました。

その記録を書かれたノートが映画でてきます。

このノートが感動したという意見は多かったです。

個人的にはそのシーンの葵の眼差しがまっすぐで好きでした!^^

・声優陣が素晴らしい

声優人が素晴らしいとこんなにもアニメ映画を自然に観ることができるのかと言うくらい映画の世界にひたったという意見がありました。

ここまでアニメ映画の声優を褒めるアニメ映画ってなあんまりないと感じます。

なのでここは需要なポイントですね!

物語のテンポや構成が非常に良い

映画はストーリーがどれだけ良くてもそれを2時間弱で収めないといけません。

その為に端折ったり、長引かせたりしてまうこともありますが、この作品はそういった不自然な感じがしません。

「空の青さを知る人よ」は期待はずれの作品だったと言われている理由

「空の青さを知る人よ」を見たい人で期待はずれだったといっているコメントは次のようにまとめることができました。

・18歳のしんののキャラクターがクサくてみていると恥ずかしくなる

・感動のシーンがありきたり

・音楽フェスはどうなったのか?とかストーリーに疑問が残る

・予告にもあった「泣いてないし」のセリフの前後間が意味不明でダサい 

18歳のしんののキャラクターがクサくてみていると恥ずかしくなる

18歳のしんのは人生これからといった希望にキラキラした主人公ですが、けっこうイタイとも言われています。

葵の目玉にほくろがあることに気づいて「目玉ヒーローだな」とか言っていたりするのが見ていると恥ずかしいという意見も出ていました。

 

感動のシーンがありきたり

ネタバレになるのであまり詳しくは書けませんが、

「ここで感動してください」といったシーンが分かりやすすぎます。

そこであいみょんの曲が流れてきて・・・

分かりやすすぎるとつまらないと感じる人もいるようです。

・音楽フェスはどうなったのか?とかストーリーに疑問が残る

結局音楽フェスはどうなったのか?

両親はいきなり死んで葬式のシーンで形付けたりと

「ちょっと雑くない」と感じている人もいました。

・予告にもあった「泣いてないし」のセリフの前後間が意味不明でダサい 

予告で葵が走りながら「泣いて・・・ないし!!!」というシーンがあります。

このセリフが意味不明です。

ストーリーの前後間からも、なぜ今このタイミングで葵はこのセリフを言ったのか・・・

理解できないそうです。

私もおれは映画館でみていて???と思った箇所でした。

まとめ

映画「そらの青さを知る人よ」の期待をはるかに超えて面白いと感じるポイントは

・姉妹愛に感動した

・茜のノートに感動した

・声優陣が素晴らしい

・物語のテンポや構成が非常に良い

つまらないと言っている人のコメントは

・18歳のしんののキャラクターがクサくてみていると恥ずかしくなる

・感動のシーンがありきたり

・音楽フェスはどうなったのか?とかストーリーに疑問が残る

・予告にもあった「泣いてないし」のセリフの前後間が意味不明でダサい 

この箇条書きをみてピンときたら見に行ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただいありがとうございました。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.