あれもこれもそれもみんな知りたい!

映画「ハローワールド」原作やあらすじは?小説やマンガどれが本当かまとめてみました!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月20日に公開が決まっている映画ハローワールド。
映画館では予告すでに公開されていておもしろそうですよね~

絵もキレイですし楽しみです!!

しかし原作はあるのかと調べてみた人はわかるとお見ますが、同じタイトルの小説が複数あったり、漫画もあったりでどれが本当かわからないという状況になっています。

ですのでこのページではそういった疑問を整理してお伝えしていこうと思います。

映画ハローワールドのあらすじ

物語の舞台は2027年の京都。
主人公は内気な男子高校生の肩書直美(かたがきなおみ)。

その直美の前に突然現れたのが、10年後の未来からきた「未来の自分」のナオミ。

未来から来たナオミによれば、同級生の瑠璃(読み方るり)(浜辺美波)は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうと告げられてしまいます。

「頼む力をかしてくれ」と彼女を救う為に未来の自分を先生と呼び、奇妙な関係性が生まれる。

しかし直実はその中で、瑠璃に訪れる運命やナオミがなぜこの世界に来たのかという理由やこの世界の秘密について知ってしまうことになります。

それでも瑠璃を助けたい直美はある行動にでます!

映画ハローワールドに原作は複数ある?

映画ハローワールドには原作となるものが存在します。


しかしアマゾンで検索してみるとわかるのですがハローワールドというタイトルの小説は何種類かあります。

HELLO WORLD 著者 藤井まど

2019年6月21日に発売された
HELLO WORLD (集英社文庫)
野崎 まど (著)

です

複数あるハローワールドというタイトルの小説ですが、

これがハローワールドが正式な原作になります。

 

HELLO WORLD 著者 松田朱夏

これも原著と書かれていますが、おそらく映画のために加筆されたものだと考えています。

著者が松田朱夏と書かれています。

映画は藤崎まど氏が脚本を担当しているのでこれは書き直されたものと考えています。

ハロー・ワールド 著者 藤井太洋


ハローワールド著者藤井太洋

コチラは完全にタイトルが一緒なだけです。

どの小説が一番原作でおすすめなのか?

一番オススメなのがこちら

こちらの松田朱夏氏が書かれた本です。

 

こちらは映画のためにさらに加筆されたようです。

劇場の設定やSF用語の解説付きはうれしいですよね~^^

マンガ版ハローワールドと小説の違いについて

かなりキャラクターもそっくりですね。

マンガ版ハローワールドと小説の違いはほとんどありません。

Twitterでマンガ版は少しづつアップされていますが、かなり映画に近いです。

なのでマンガ版と小説にちがいはないと考えています。

マンガ版ハローワールドはいつ発売?

マンガ版のハローワールドは9月19日にヤングジャンプコミックスより発売予定になっています。

映画公開日の直前ですね。

まとめ

・ハローワールドの原作は藤井まど氏が著者になっている物が原作。

・マンガ版のハローワールドは映画版と代わりはない。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.