なつぞら118回風車の亜矢美最後に口ずさんでた歌詞や歌の名前は?再び戻ってくるのはいつ?

なつぞら118回(8月15日)の放送で亜矢美(あやみ)は咲太郎に禁断の恋をしてたことが明らかになりました。

そんな亜矢美が最後に口ずさんでいたセリフや歌詞、そしてその歌は?

また亜矢美さんは再び戻ってくるのか?
それはいつなのかお伝えしていきます。

 

亜矢美が去っていった理由とは?

亜矢美は風車でのお祝い会の翌日店を畳んで誰にも行き先を言わずに出ていってしまいます。

それを最初に発見したのは咲太郎でした。

そして急いでなつも駆けつけます。

 

しかしそこにはあまりにも寂しすぎるおでん屋風車の姿でした。

 

咲太郎は親孝行もできずに居なくなってしまった亜矢美に言葉にできない感情を持ちます。

 

しかしそこでカスミ亜矢美は咲太郎が好きだったんだよという事を伝えます。

 

亜矢美は家族になるために嫉妬をしないために去ってったということを伝えました。

亜矢美が口ずさんでいたセリフとは?

Sponsored Link

 

 

亜矢美は列車の中ビールを飲みながら何やら口ずさんでいました。

そのセリフとは
「元気でいろよと いう声よ 口笛吹いて おいらは元気」

というセリフでした。

そのセリフは「とんがり帽子」という歌の歌詞の一部でした。

 

とんがり帽子の歌詞

1 緑の丘の 赤い屋根
とんがり帽子の 時計台
鐘が鳴ります キンコンカン
メイメイ小山羊も 鳴いてます
風が そよそよ 丘の家
黄色い お窓は おいらの家よ

2 緑の丘の 麦畑
おいらが 一人で いる時に
鐘が鳴ります キンコンカン
鳴る鳴る 鐘は 父母の
元気で いろよと いう声よ
口笛吹いて おいらは 元気

3 とんがり帽子の 時計台
夜になったら 星が出る
鐘が鳴ります キンコンカン
おいらは かえる 屋根の下
父さん母さん いないけど
丘のあの窓 おいらの家よ

4 おやすみなさい 空の星
おやすみなさい 仲間たち
鐘が鳴ります キンコンカン
昨日に まさる 今日よりも
あしたは もっと しあわせに
みんな仲よく おやすみなさい

引用:http://takurou.co-site.jp

【ネタバレ】亜矢美は再び戻ってくるのか?

亜矢美は原作では戻ってくる事になっています。

それが第24週と言われています。

戻っってくるのはいつ?

4月から始まっているので、9月ごろということになります。

 

実際いつ再登場かは定かではないですが、9月に戻ってくるという事がほぼ確定しています。

朝ドラ前期は9月に終了をむかえますので、ラストの方ででてくる可能性もあります。

 

どんなふうに再登場するのでしょうか?

亜矢美の性格上あっけたらかんとして戻ってくるのではないかと推測しています。

しかし亜矢美のいないなつぞらは寂しくなりますね。

ツイッターでの反響

この放送の亜矢美の去り方や接し方は賛否両論ですが、多くの人の心をぎゅっとつかんだことは間違いないでしょう。

 

なつぞらの名シーンの一つには確実になると推測しています。

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました