アニメ「トクナナ」謎の男の正体について考察!二条クジャクとは兄弟なのか?

2019年の秋のオリジナルアニメとして話題になている「トクナナ」

ついに敵役のキャラクターが動き出しまた!!

このページでは敵役の謎の男と二条クジャクとの関係を考察交えてお伝えしてきます。

最後までお読みいただけると幸栄です。

Sponsored Link

アニメ「トクナナ」謎の男の正体とは?

トクナナで一番の敵役はウォーロックですが
その子分??として動いているのが、謎の男です。

本名は三潴ルカ(ミズマ・ルカ)

9年前の事件で殉職したということになっています。

さらに元トクナナのメンバーでどうやら一之瀬と共に動いていたらしいです。

しかしそれがなぜ今は、ウォーロックの下についているかは謎です。

 

かつては勇敢で、行動力があり、そして誠実だったといわれています。

謎の男(はウォーロックの右腕ですが、現状は殆どが謎に包まれている状態です。

ウォーロックしかしらない過去もあるといわれていて、おそらく顔の大やけどがそうだと予測しています。

 

また魔術を操ることができることが分かっています。

アニメ「トクナナ」二条クジャクについて

Sponsored Link

二条クジャク

コードネーム:アナライザー

種族:エルフ系

誕生日:11月23日

血液型:A型

年齢:25才

トクナナの組織では情報分析を担当しています。
なので考え方は極めて論理的です。

しかし調査となれば、前線に出て活躍もします。

その性格から少し他のメンバーとは距離をおきがちですが、その能力はメンバーからの評価は高いです。

しかし第4話では二条クジャクは一之瀬の事を「保身のために相棒を切り捨てる、それができる男なんだ」と七月に言っています。

なので何か暗い影をもっていると思われます。

アニメの第5話で、ビルの地下にテロ犯が進入したとき、それをやっつけようとした二条クジャクの前に謎の男が登場しました。

その時、二条クジャクは謎の男のことを
「兄さん・・・」
と読んでいます。

第7話で回想のシーンがありましたが、謎の男(三潴ルカ)は元警察官でした。

しかし9年前の事件で何かを失ったように思われます。

なので二条クジャクと謎の男は血のつながっている兄弟とみて間違いなさそうです。

謎の男と二条クジャクの関係性の考察

まず謎の男で気になる点は、

・顔の大やけど

・感情がない事

の二点です。

二条クジャクで気になる点は

・謎の男を「兄さん・・・」と呼んだ事

・一之瀬のことを「保身のために相棒を切り捨てる、それができる男なんだ」と言っていた事

 

この一見バラバラの4点ですが、一つにまとめると以下のような推測ができます。

それは、

一之瀬はかつて二条クジャクの兄と二人で組んで事件を追っていた。おそらく9年前の事件だと思われいます。

そしてその時何らかの出来事があって、一之瀬は二条クジャクの兄を結果的に裏切ってしまう事になった。

 

そしてそのせいで、二条クジャクは顔に大やけどを追った。

それを断片的に何らかの方法で知っている二条クジャクは一之瀬のことを

「保身のために相棒を切り捨てる、それができる男だ」

と言っているという考察ができます。

 

一之瀬は明らかに闇をもっている側面があります。

その闇がこの事件のことだと考えます。

そしてその事件のせいで、一之瀬は刑事の仕事を何処か手を抜くようになていると推測します。

まとめ

・二条クジャクは謎の男のことを兄さんと呼んでいたために兄弟である可能性が高いです。

・二条クジャクが一ノ瀬のことを「信頼するな、彼は人を裏切る」といっているのは、謎の男と関係ある可能性もあります。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました