「ソマリと森の神様(アニメ)」原作は小説・Web漫画?連載雑誌やコミック販売時期についても

「ソマリと森の神様」が2020年の冬アニメ化決定しました!!!!

しかも!
主題歌を担当しているのは森山直太朗さんという豪華さ!!

この冬のアニメの中でもイチオシの作品です!!
このページではそんな「ソマリと森の神様」の

・原作や漫画の詳細についてまとめました。

最後までご覧いただけると幸栄です。

Sponsored Link

アニメ「ソマリと森の神様」について

「ソマリと森の神様」は暮石ヤコ氏による漫画作品です。

異型の姿をした者たちが地上で生き、人間は姿を消した世界で森の守り人であるゴーレムと人間の少女・ソマリが旅をしながら親子の絆を作っていく作品です。

旅の目的はソマリを本当の親の元に返すこと。

生きているのかすら分からない中で、感情を持たないゴーレムは次第にソマリに対して気持ちをもっていくような展開は見ていて暖かくも悲しいさも入り混じって素敵な作品です。

アニメ「ソマリと森の神様」の原作はWeb漫画

Sponsored Link

アニメ「ソマリと森の神様」の原作はWeb漫画です。

かつてはWeb漫画は漫画雑誌には劣ると言われてきました。

紙の媒体ほど予算をかけれない作品だったり、新人の作品だったり、王道を行っていない作品がWeb漫画として配信されていました。

つまり登竜門二流という扱いを受けてきました。
しかし近年のWeb漫画は面白い作品が多いです。

Web漫画のあり方や、世間の認識の仕方が変化してきたようです。

王道をいっていなくてもそれが逆に個性と呼ばれたりしています。

企業も紙と違って低予算で仕掛けられる分、冒険的な作品も増えています。

アニメ「ソマリと森の神様」の連載雑誌はない!?

この作品の原作はWeb漫画なので「ソマリと森の神様」を連載している雑誌はありません。

その代わり連載しているサイトがあります。

それが、
ウェブ漫画配信サイト『WEBコミックぜにょん』

というサイトです。

こちら↓

https://comic-zenon.com/series/zenyon

2015年の4月から「ソマリと森の神様」の連載が始まっています。

『WEBコミックぜにょん』はノース・スターズ・ピクチャーズが2012年10月25日にYahoo! JAPAN内「Yahoo!ブックストア」でオープンしたウェブコミック配信サイトです。

連載している作品は

・織田シナモン信長

・綿谷さんの友だち

・野宮警部補は許さない
などなどと個性的な作品が多いです!!

こちらは毎週金曜日の12時に更新されています。
そちらで最新話を読むことができます!

しかし一定期間をすぎると読むことはできなくなってしまうので要チェックです!!!

また読むことができるのは、最新話と第一話のみです。

アニメ「ソマリと森の神様」小説やノベライズ化について

アニメ「ソマリと森の神様」は小説などは現在(2019年12月)存在しません。

またノベライズ化の予定もないそうです。

ここまで漫画が発売されて、今回はアニメ化も決定しているので、わざわざノベライズ化する必要もないので、今後もノベライズ化はされないと考えれます。

アニメ「ソマリと森の神様」のコミックの発売ペースについて

「ソマリと森の神様」は現在第6巻まで発売されています。

第1巻の発売が2015年の11月
第2巻の発売が2016年の6月
第3巻の発売が2017年の3月
第4巻の発売が2017年の12月
第5巻の発売が2018年の8月
第6巻の発売が2019年の4月

でした。

こうして見てみると9ヶ月くらいごとに新しい巻が発売しています。

なので発売ペースは9ヶ月ペースだと考えられます。

なので第7巻の発売は2020年の1月ころではないかと考えられます。

まとめ

・アニメ「ソマリと森の神様」の原作Web漫画です。
なので連載している雑誌などはありません。
しかし『WEBコミックぜにょん』というウェブ漫画配信サイトで第一話と最新話が見ることができます。

・またコミックは現在(2019年12月)第6巻まで発売されています。
発売のペースが9ヶ月に一巻くらいのゆっくりのペースです。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました