アニメ「pet」原作や元ネタは?コミックのリマスターエディション版についても

2020年の冬アニメのランキングなども最近ネットで出始めましたが、その中でも堂々のランキングされている作品の一つに「pet」があります。

「pet」は人の記憶を組織(会社)の都合の良いように書き換えていく物語です。

これが濃厚なストーリー構造が人気の原因です!

このページではアニメ「pet」の原作や元ネタ

そしてリマスターエィションについてお伝えしてきます

最後までお読みいただけると幸栄です。

Sponsored Link

アニメ「pet」原作や元ネタについて

アニメ「pet」の原作となっているのはコミックです。

発表時期:2003年

出版社:小学館

巻数:5巻(完結)

話数:55話

となっています。
今から16年も昔のマンガだったのです。
しかし

この「pet」はリマスターエディションという改良版があります。

リマスターエディション

発売:2009年

出版社:KADOKAWA

巻数:5巻(完結)

話数:55話

アニメ「pet」の作者・三宅乱丈について

作者の三宅乱丈さんとは

名前:三宅乱丈(みやけ・らんじょう)

誕生日:1966年4月24日

性別:女性

出身:北海道

血液型:O型

代表作品には「ぶっせん」や「光圀伝」「イムリ」などがあります。
また三宅乱丈先生は
2009年に『イムリ』で第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞しています。

アニメ「pet」リマスターエディションについて

Sponsored Link

『pet』のリマスターエディションは元々の「pet」に大幅加筆・修正した完全版となっていると言われています。

よほど作者の強い思いがあったのでしょう。

なのでアニメが面白くて、マンガを買おうと考えている方などは、こちらのリマスターエディションのほうを買うのをおすすめします。

現在はまた「pet」のオリジナルの方はもう中々手に入らない状態です。

アニメ「pet」はリマスターエディションとオリジナルどちらがアニメ化されているのか

アニメはリマスターエディションを元ネタにしています。
リマスターエディションも5巻で完結しています。

「pet」舞台について

「pet」は舞台もやっていました。

名前は「pet~壊れた水槽」というタイトルで現在は公開終了しています。

しかしDVDが発売されています。
Loppi・HMV限定販売で現在も中古で手に入れることができます。

■キャスト
ヒロキ:植田圭輔
司:桑野晃輔
悟:谷佳樹
林:萩野崇

中古ではプレミアがついて値段も上がっている状態です。

まとめ

アニメ「pet」の原作はコミックです。
「pet」の原作のコミックな2バージョンありますが、アニメ化されているのはリマスターエディションのほうです。

リマスターエディションになったことで大幅に加筆されました。
もしアニメにハマり、原作もほしいという人はリマスターエディションを選ぶことをオススメします。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました