「推し武道」眞妃(まき)役の声優は誰?榎吉麻弥のプロフや過去の出演作品について

マンガに続き2020年に公開されたアニメもヒットしている「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

略して「推し武道」

この作品の中で地下アイドルグループ「ChamJam」の前列組で高い人気をキープしているのが空音、れお、眞妃です。

このページではセクシー系の眞妃(まき)の声を担当している榎吉麻弥さんについてまとめました。

最後までお読みいただけると幸栄です。

「推し武道」眞妃(まき)役の声優の榎吉麻弥のプロフィール

名前:榎吉・麻弥(えのよし・まや)

誕生日:8月4日
出生地:愛知県

年齢:不明

所属事務所:ヴィムス

珍しい名前の榎吉麻弥さんは愛知県の出身で方言は名古屋弁だそうです。

2014年に最初のデビュー作となる「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」(テニス部部員A)を担当してから着々とキャリアを積んできたようです。

そして今回「推しが武道館いってくれたら死ぬ(伯方眞妃)」
に抜擢されています。

若干「押し武道」の眞妃に似ている雰囲気がしています!

榎吉麻弥さんの担当してきたキャラクターの中でも一番を争うほどのキャラクターです。
なので本人も相当気合が入っているのではないかと考えられます。

まだそれほど記名度の高い声優さんではないために今後がかなり期待できます!

榎吉麻弥の趣味・特技

Sponsored Link

榎吉麻弥さんの趣味はお笑い鑑賞や料理。

そして日本酒だそうです。
趣味に日本酒をいれてくるということが相当な酒豪だと考えられます。

またフィギュアや、靴の収集もやっているといわれています。

多彩な趣味をお持ちの榎吉麻弥さんです。

またすごいのは特技が中国語だと言うこと。

中国に住んでいたのでしょうか・・・

詳細は不明ですが中国語が喋れると役の枠が広がりますね!

そのうち榎吉麻弥さんは中国人のキャラクターの声優も務めるかもしれませんね!

その時が楽しみです!

榎吉麻弥の出演情報

推しが武道館いってくれたら死ぬ(伯方眞妃)
フルーツバスケット(先生)
ドメスティックな彼女(文哉の妹)
東京喰種トーキョーグール:re(戸賀美帆)
サクラクエスト(三好琴美)
ゼロから始める魔法の書(美女C)
幼女戦記(OL)
はんだくん(鈴ノ木広恵)
ガーリッシュナンバー(イベントMC、スタッフ)
青春×機関銃(メイド)
暁のヨナ(観客)
最近、妹の様子がちょっとおかしんだが。(テニス部部員A)

などなどです。

経歴をみると今回の「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の眞妃役は大抜擢とも捉えることができると考えています。

まとめ

・「推し武道」の眞妃役の声優を務める榎本麻弥さんは
2014年からこの業界に入った新人ではないですが、これから飛躍していきそうな方です。

「推し武道」の眞妃と若干キャラが似ているところがあります。

・まだそれほど記名度の高い声優さんではないために今後がかなり期待できます!

今回の「推し武道」ではベテランの本渡楓さんなどと共演なのでしっかり良いところを盗んで飛躍していってほしいです!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました