アニメ「俺好き」あすなろの性格や特徴は?訛っている方言についても

アニメ2019年度秋の中でもラブコメとしては一番面白いと評判が良い「俺を好きなのはお前だけかよ」ですが、

新しいキャラクターが登場しました!!

その名もあすなろ

このページではあすなろの性格や特徴、また訛っている喋り方,そして恋愛の傾向についてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

「俺好き」あすなろの性格や特徴について

https://twitter.com/1jEbSCtfi1EESV1/status/1187036748573863942

あすなろ / 羽立 桧菜(はねたち ひな)

愛称の由来は名前から「羽」と「立」を足して「翌」になり「菜」を取ると「翌桧(あすなろ)」と読むことからあすなろと言われています。

あすなろは新聞部に所属していて敏腕編集部員として活躍しています。

また恐ろしいほどの情報網をもっています。

情報を制するものが世界を制するということばが本当ならジョーロのクラスで一番怖い女はクラスのヒエラルキーのトップのサザンカではなくあすなろかもしれません。

しかし

あすなろがジョーロを好きになった理由とは?

Sponsored Link

あすなろはコスモスさんなどとは違い、最初からジョーロの恋い焦がれていました。

きっかけは一年前のサンちゃんの野球の試合の時です。
ボールがあすなろを目掛けて飛んできた時、それをかばってくれたのがなんとジョーロだったのです。

しかし本当は
ジョーロはパンジーさんをもっと近くで見たいというべつの動機がありました。

しかし、結果的にはそれは、あすなろをピンチから救ってくれたことになりました。
それ以来、あすなろはジョーロに思いをよせていました。

あすなろは嫉妬深い女なのか?

あすなろは、パンジーやひまわり、コスモスはジョロと一緒にいるのをよく思っていなかったので、ジョーロを貶めてジョーロを孤立されようとしました。

やり方は非常に小悪魔的なやり方でした。
あすなろはジョーロを独り占めしたかったのです。

そして、ジョーロの3又記事を間違えたと言って配布したことによって、ジョーロの評判を落とし、ジョーロとコスモス、ひまわり、パンジーから孤立させることで、ジョーロを二人きりの時間を手に入れています。

 

そして屋上でダンスの練習までしています。

なのであすなろは愛の独占欲が非常に強い女だと言えます。

しかし結局はあすなろが記事を捏造したがコスモス先輩によってバレています。

そのあとはあすなろは公式に記事を過ちを謝罪しています。

 

あすなろは自覚症状はあまりないが愛の独占欲の強い嫉妬深い女の性質をもっていると考えられます。

あすなろとパンジーは一見似ているようにも思えます。

パンジーのストーカーも独占欲とも言えます。
しかし、パンジーのストーカーは公表しているの対して、あすなろのやり方は陰湿な感じがします。

「俺好き」のあすなろは怒ると訛ってしまう

あすなろはジョーロの3又事件を捏造したことがバレた時や嬉し時には感情が高ぶって訛ってします癖があります。

「んだべ~」とか

「わかるべよ~」といった津軽弁がでてしまいます。

これはこれでキャッラクターとしてインパクトがあります。

コスモス会長が優等生キャラなのだとしたら、あすなろは田舎者キャラみたいなイメージで作られているのだと思われます。

 

あすなろに対する評価や評判

あすなろの捏造記事は案外、あすなろの評判を落としていないようです。

それよりも津軽弁の評判がかなり良いです。

方言が好まれるのは相手の素や育ちを感じれるのが理由だと言われています。

あすなろもそうやってヘイトを緩和している感じが上手くできていますね。

まとめ

・あすなろはジョーロの学校の新聞の敏腕編集部員で、ジョーロに一年前のサンちゃんの野球の試合のときから恋焦がれていました。

・あすなろは陰湿なやり方でジョーロを孤立させようとしたてんからかなり独占欲の強い恋愛パターンをもっていると考えられます。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました