アニメ「俺好き」赤い髪のチェリーの性格や特徴について!唐菖蒲(トウショウブ)高校についても

アニメ2019年度秋の中でもラブコメとしては一番面白いと評判が良い「俺を好きなのはお前だけかよ」ですが、

新しいキャラクターが登場しました!!

その名もチェリー!

このページではチェリーの性格や通っている学校などについてお伝えします。

最後までお読みいただけると光栄です。

「俺好き」赤い髪のチェリーの性格や特徴について

 

チェリー:本名は桜原桃’(さくらばら・もも)

あだ名の由来は名字の「原」を抜くと「桜桃」となり「さくらんぼ」と読めることからチェリーと言われています。

アニメでは第8話から登場しています。

困っている人を見ると放っておけない性格で優しいキャラです。

喋り方に特徴があり、

「〇〇っしょ!」

みたいなノリ命の感じの特徴的な話し方をしています。

学校はジョーロ達とは違う学校で唐菖蒲高校という学校に通っています。

またチェリーは唐菖蒲高校の生徒会長をやっています。

なので、今後コスモス先輩との関係が気になるところです。

ジョーロと出会ったきっかけ

ジョーロと出会ったきっかけはジョーロが駅前で本を落としたことからです。

その本は実はパンジーから借りていた、夏目漱石の「心」でした。

しかも普通の文庫版ではなく希少価値のあるバージョンだったのです。

ジョーロは無くしたことを家に帰ってから気づきました。

そして急いで駅前を探したのですが、見つかりません。その時に話しかけてくれたのがチェリーと「つきみ」でした。

唐菖蒲(トウショウブ)高校とはどんな学校なのか?

唐菖蒲とはグラジオラスという花の和名です。

唐菖蒲高校にはジョーロとひまわりそれぞれが苦手な人が通っているあまり関わりたくない学校です。

 

まとめ

・チェリーはジョーロ達とは違う唐菖蒲(トウショウブ)高校に通っていて、そこの学校で生徒会長をしています。

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました