あれもこれもそれもみんな知りたい!

アニメ「俺好き」タンポポの性格や特徴は?小説での展開についても

2019/11/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アニメ「俺好き」にあらたなキャラクターが登場しました。

その名もたんぽぽ

です。

このページではタンポポの性格や特徴、そして小説ではどういう展開になっていくのかをお伝えしていきます。

最後までお読みいただけると幸栄です。

Sponsored Link

タンポポのプロフィール

タンポポ:蒲田公英(かまた・きみえ)

タンポポは漢方で開花前に取り乾燥させたものを蒲公英(ホウコウエイ)といいます。

蒲田の「田」を抜き「公英」とくっつけると蒲公英と読むことからみんなからはタンポポと言われています。

野球部のマネージャーをしている一年生です。

最初に登場は百花祭の花舞展の時です。その時は辞退しています。

タンポポは登場からジョーロに
パンジーとサンちゃんを付き合わせるために協力することを願い出てきます。

タンポポの性格

タンポポは人当たりはとても良く爽やかな感じのする女子です。

学年が下のために少女のように見えます。なのに渾身的に野球部を支えようとしているがんばり屋さんです!!

タンポポの裏の性格

タンポポには裏の性格があります。

ジョーロにサンちゃんとパンジーをくっつけることを頼んだのには理由があります。

タンポポはサンちゃんがパンジーの事を好きだと知っていました。

タンポポは将来アイドルになりたいと考えていて、そのためには甲子園にマネージャーとして行き、そこで感動の涙を流して、それが全国放送されて、人気爆発という構図をすでに描いていたのです。

そのためにサンちゃんのメンタルをキープすることが必要だと考えていました。

そしてそのためには、ガールフレンドが必要だと判断してジョーロに頼んだというわけです。

まさに自分の欲のためならジョーロは道具でしかないというわけです。

タンポポの評判や評価について

※こちら分かり次第追記していきます。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなのスタミナNEWS! , 2019 All Rights Reserved.