「グレイプニル」クレアは可愛いしエロい?性格やプロフィールも

アニメ

2020年の4月より放送が開始されたアニメ「グレイプニル」

このアニメは開始早々、「エロい!」「エロい可愛い!」と人気爆発しました!

特に注目されているのがヒロインのクレア。

クレアは見た目や性格は強気でも内面はやはり姉による母と父の死によってズタズタだったために自殺をしようとしていた所、修一に助けられました。

なので修一の事が心の支えとなっています。

またクレアは何故か漫画では下着姿シーンや水着姿のシーンが多いです・・・

 

このページではヒロインのクレアの性格やプロフィールについてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です!

Sponsored Link

「グレイプニル」クレアのプロフィール

 

引用元:アニメ「グレイプニル」

名前:青木紅愛(あおき・くれあ)
年齢:推定16才(高校一年生)
血液型:不明
出身地:不明
好きな食べ物:カロリーメイト
家族:姉(失踪中)

クレアの性格

クレアは強気で強情な性格の持ち主です。
また自信家でもあり頭も切れます。

駆け引き上手な性格故に森で収集者と出会った時もその頭の回転の速さでどんどん相手を仲間にしています。

クレアは気の強い性格

引用元:単行本「グレイプニル」

クレアは強がりな性格で修一を学校の屋上から突き落としたりしています。

気の強い性格は敵と対決する時修一の優しい性格をフォローしてくれます。

クレアは一人ぼっちになるのを恐れている

引用元:単行本「グレイプニル」

クレアは修一に出会ってから再び一人ぼっちになることを恐れています。

その原因となっているのが姉が起こしたとされている両親の殺害です。

これによって孤独を知ってしまったために孤独を恐れるようになりました。

クレアは修一に強く言っている場面も多いですが、実は寂しさの裏返しでもある時も多いです。

クレアの内面は以外に乙女

引用元:単行本「グレイプニル」

クレアは登場した時はかなり強気な女性でしたが、時より乙女な一面も見せています。

修一が映画の話をした時などは「怖い映画は嫌よ」と言って可愛らしい乙女な雰囲気を出しています。

しかしクレアの内面は以外にもろく、修一が精神的な支えになっています。

Sponsored Link

クレアはカロリーメイトが大好物

引用元:アニメ「グレイプニル」

クレアはカロリーメイトが大好きらしく自分の家の冷蔵庫にもカロリーメイトしか入っていません。

料理が出来ないという可能性もありますが、コンビニでもカロリーメイトを買っていたので、かなりの偏食の可能性もあります。

ちなみに食べ方は夏場は冷やして食べるのが美味しいらしく、メイプル味に関しては温めて食べるのが好みのようです。

クレアは可愛いがエロい一面もある

クレアの一番の特徴は修一に対するたぶらかすような官能的・魅惑的な態度でしょう。

クレアからは妖艶な魅力が全身から出ていますね!

修一を誘惑してるシーンはたくさんあります。

クレアは好きという気持ちを隠すタイプではないのでしょうね。

またクレアはそばかすはありますが、おしゃれな可愛いらしい女子高生です。

 

修一の家でいきなり下着になったりして修一の反応を見ていることがよくあります。

また修一が消えたときは

「私の修一はどこ?」

と言っています。好きという思い以上に修一の中だけが自分の居場所になっているようです。

また度胸が座っているのも大きな特徴の一つです。
これは一度死を覚悟したから、生への無駄な執着がないせいだと言えるでしょう。

駆け引き上手で勝負師みたいな一面も魅力的です!

クレアは自分のそばかすが気になっている

引用元:アニメ「グレイプニル」

クレアの頬にはそばかすがあります。
そがかすはやはり女性としては気になるのでしょう。

コンビニの鏡でチェックしているのは修一を意識しているからでしょうね!

クレアの家族

クレアの家族はかつては

父、母、姉(江麗菜・エレナ)、クレアの4人家族でした。

しかし姉のエレナが両親をガスの事故に見せかけて殺しています。

そしてエレナはそれ以後失踪して姿を隠していました。

しかしこれはクレアは実際に殺している所を見てはいません。

死んだ両親の側にエレナがいたというだけです。

おそらくこれはミスリードでしょう。

(※こちらについては詳細が分かり次第追記していきます。)

予想としては今後協力して戦うことになると思います。

姉のエレナもエロくて可愛いので展開が楽しみですね!

エレナについてはこちら↓

「グレイプニル」可愛いと評判のエレナの性格はコミ障?両親を殺した疑惑についても

 

クレアはエレナは親を殺して去る前にバケモノに変身したエレナからコインをもらいます。そしてそれをずっと大事に持っています。

エレナはこの時コインを渡す理由は言いませんでした。

しかしそれは挑発ではなく、エレナは何かを託したという意味があったのでしょう。

父と母はコミックに一度も登場していません。

クレアと姉の関係

クレアは修一と出会い、姉を見つけるために捜索をはじめます。
修一がクレアに姉を見つけたらどうするの問に対してクレアは

ただ聞いてみたいだけ
どうしてバケモノになったのか
どうして父と母を殺したのか

それと・・・・
いい・・なんでもない

グレイプニル第2巻より引用

と言っています。

つまりあったらすぐに殺してやるといった気持ちではなく理由を知りたいというのが一番の望みでしょう。

いくつもの感情がクレアの中にはあって、その中の一つにはまだやり直せるのかも知れないといった気持ちもあるように感じます。

だからこそクレアは修一からの問に対して答え迷ってしまったと考えられます。

クレアはやはり気づいているのかもしれません・・・

エレナを1番よく側で見ていたのですから、なので最後の希望だけは捨てていないのでしょう。

Sponsored Link

クレアのライバルは吉岡

吉岡はクレアが小柳と二人で話し合っている間に修一と仲良くなります。

そして吉岡は財布を森に落としたと言ってそれを取りに行きたいと言い出します。

そこで修一がついて行くことになりますが、途中で吉岡は修一の中に入りたいと言い出します。

そして修一は吉岡を自分の中に入れて財布を探しいるとスバルに出会ってボコボコにされて気を失ってしまいます。

そして助けにきたクレアは着ぐるみになった修一の中に吉岡が入っているのを見て嫉妬してしまいます。

クレアが着ぐるみに水着や下着で入る理由

クレアが着ぐるみ(修一)の中に入るときは必ずスクール水着か下着になって入ります。

これは着ぐるみ(修一)の中が蒸し暑くてヌルヌルしているからです。

「グレイプニル」は1~3巻くらいまではかなりクレアの下着姿や水着姿などがありますが、ストーりーが進むにつれてそういったシーンは減っていきます。

クレアはこの着ぐるみの中がヌルヌルしているせいで旅を続けている時も水着姿が多く、服の下には水着を着ている状態です。

クレアは自ら火事を起こして自殺をしようとしたのか?

クレアは最初登場シーンでは倉庫の火事の中にいました。
この時倉庫に火をつけたのはクレア自身です。なのでこの火事はクレアの焼身自殺の失敗によるものです。

クレアは火事を起こして自殺しようとした原因は両親を殺した姉が化け物だということを誰も理解してくれずに自分の居場所が失われていったためだと考えられます。

クレアはエレナが両親を殺して失踪したあと、原因一人で探し続けていました。

しかし理由や原因はわからないし、誰も理解してくれない

肉親は居なくなったと辛いことが重なり過ぎていたようです。

クレアは修一のことが好きなのか?

クレアは自殺をしようとしていた時に修一に救われました。

そして一緒に敵から逃げたり倒したりしているうちに、クレアにとって修一は心の支えになったと見られます。

だから一つだけ約束してあげる
どんな理由でもいい・・・
あなたの身に何かあったときはいっしょに死んであげる
たとえ死んでも修一は一人じゃない
私達は二人でひとつよ

グレイプニル第1巻より引用

このセリフは一見クレアが修一を支えているようにも感じますが

クレア自身はもう修一の存在無しで一人で生きていく気はない

というふうにも受け取れます。

クレアによる修一へのラブコールは物語が進むにつれてどんどん増えていきます。そして修一の表情もどんどん男らしくなっていきます。

まとめ

・クレア(青木紅愛)は高校一年生の16才。

性格は強気で強情、自信家でもあります。

・姉に父と母を殺されて自殺しようとしていた時に修一に助けてらっています。

・修一のことは心の支え、居場所として意識しているようなので好きといえるでしょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました