「グレイプニル」クレアがスクール水着や下着パンツで着ぐるみ(修一)に入る理由について!

「グレイプニル」の主人公の修一はダサい着ぐるみになることができることをクレアにバレてしまいました。

そしてクレアたちは敵から逃げいている時、着ぐるみにチャックがあることを知り中に入ります。

しかし何故か着ぐるみの中に入るときはいつも下着かスクール水着です。

このページではなぜクレアは着ぐるみの中に入る時、下着やスクール水着になったのかについてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

「グレイプニル」クレアがスクール水着や下着で着ぐるみの中に入る理由

着ぐるみ(修一)の背中にチャックがあることに気づいたのはクレアでした。

得体の知れない陸上部員が部屋のベランダに侵入していてクレアと修一はとっさに逃げました。

その時、不意に背中を見たクレアは背中にチャックがあるのを気づき、なんと中に入ってしまいます。

最初、着ぐるみの中に入った時に理由はありませんでした。

ただ追い詰めれていたから、とにかく入ってみたという感じでした。

この度胸というか、思い切りの良さがクレアの良さでもあり、トラブルの原因にもなっています。

気ぐるみ(修一)の中について

Sponsored Link

クレアは着ぐるみのチャックを開けてみることを修一提案します。

「このコインにも意味があるみたいに・・・
その姿にも意味があるんじゃない?」

グレイプニル第一巻より引用

そしてチャックを開けてみるとそこには何もありませんでした。

本来なら修一の背中が見えるはずなのにそこには得体のしれない赤い粘膜のようなものが広がっているだけでした。

気ぐるみ(修一)の中はヌルヌルしている?

着ぐるみ(修一)の中はヌルヌルしていて蒸し暑いとクレアは言っています。

なので制服姿では到底耐えれないから下着になったりスクール水着になったりしています。

クレアがスクール水着を着る理由について

クレアは最初着ぐるみ(修一)の中に入ったときは下着姿でした。

しかし途中からスクール水着に変わっています。

理由は修一の家で融合の練習をしようとした時、修一は裸になるクレアを止めました。

そして着るものが他になく、スクール水着を何故か持っていたのでそれをクレアに渡しました。

この時からクレアは基本的にはスクール水着で活動したり着ぐるみ(修一)の中に入ったりしています。

着ぐるみの中に入るとどんな感じになるのか

https://twitter.com/__ria_iks/status/1246814719408627713

着ぐるみ(修一)の中に入るとクレアは着ぐるみがまるっきり自分の体のようになります。

また修一と同化したような感じになります。

ただ修一とクレアが違う行動を取った場合の力関係は

着ぐるみ(修一)とクレアの力関係

クレア<修一

となります。

またクレアが着ぐるみ(修一)の中に入ると感情もお互い理解しあいます。
なので嘘などはすべてバレてしまいます。

また過去の記憶なども観覧することができるようです。

まとめ

 

・クレアは着ぐるみ(修一)の中に入る時にスクール水着や下着になるのは着ぐるみ(修一)の中が蒸れやすく、ヌルヌルしているからです。

またクレアが着ぐるみ(修一)の中に入ると、クレアと修一は同化してしまいます。
なのでお互いの感情も分かってしまいます。
さらに記憶も覗き見ることができるようです。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました