「グレイプニル」何故クレアは自ら火事を起こしたのか?自殺未遂の動機についても

グレイプニルのヒロインのクレアの登場シーンは火事の中で意識を失っているシーンからでした。

このシーンは後にクレアの自殺だったと分かってきます。

しかしクレアの性格からは自殺するなんて想像もできません・・・

何がクレアの自殺の原因になっているのでしょうか?

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

「グレイプニル」何故クレアは自ら火事を起こしたのか?

クレアの登場シーンは火事の中に取り残されているシーンからです。

その時はすでに煙を吸ったようで意識はありませんでした。

しかし改装のシーンでクレアが灯油のタンクを持っているシーンがあります。

また修一がクレアを助けたと詰め寄った時に

「せっかく死のうとしてたのに邪魔してくれた・・・」

と言っています。

これらのシーンからクレアは自殺をしようとして自ら倉庫のに火をつけたと考えられます。

クレアが自殺しようとした理由とは

Sponsored Link

クレアは自殺しようとして倉庫い自ら火をつけました。
しかし、それを加賀屋修一(主人公)に助けられています。

 

クレアが自殺をしようと思いこんでいた理由は

<クレアが自殺しようとしたの動機>

・両親が殺された事
・姉が化け物になったのを理解してもらえなかった事

・居場所がなくなった事

の3つが考えられます。

ひとつずつ補足していきます。

両親が殺された事

クレアの両親は半年前姉に殺されたと言われています。
しかしそれをクレアは見ていません。

ただクレアが学校から帰ると家が半壊していて、姉ににた化け物がいたことから姉が殺したとクレアは受け止めています。

姉が化け物になったのを理解してもらえなかった事

姉は化け物になり、去り際にクレアに一枚のコインを渡して去っていきました。
クレアはそれを色々な人に言いましたが、誰もそれを理解してくれる人はいませんでした。

なのでクレアは疲れ果てていました。

これも自殺の原因の一つです。

居場所がなくなった事

両親は殺されて、姉は化け物になって、それを誰に言っても信用してもらえなかったので、クレアには居場所がなくなってしまいました。

修一に出会うまでは常に一人だったと考えれます。

なので自殺をしようとしていたと考えられます。

修一に出会うまでは常に一人だったと考えれます。

なので修一の中に入ったときにそこに居場所をみつけたような感じをクレアは感じたのでしょう。

まとめ

・クレアは初登場は倉庫が火事になっているシーンです。
この火事はクレアが自ら火をつけた自殺によるものです。

自殺しようとした理由は

<クレアが自殺しようとした動機>

両親が殺された事
姉が化け物になったのを理解してもらえなかった事

居場所がなくなった事

と考えられます。

しかし修一に出会い修一の中に自分の居場所を見つけたようです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました