「ダーウィンズゲーム」リュージの正体や素顔は?ドクロマスクの理由や強さについても!

2020年の冬アニメの大人気作品「ダーウィンズゲーム」

この作品はアニメ公開前から話題でした!!

原作は別冊少年チャンピオンにて2003年から連載しています。

宝探しゲームでカナメを殺そうとして見逃したドクロマスクをつけている前坂隆二(リュージ)とはどんな人物なのでしょうか?

王(ワン)を倒すという理由のみでカナメたちと同盟を組んだ動機とは?
いつ死んでもおかしくない前坂隆二(リュージ)ですが、今後どういう風にクランの中で活躍していくのかについてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

ダーウィンズゲーム前坂 隆二(マエサカ リュージ)は何者か?

ダーウィンズゲームの宝探しゲームで花屋の罠に捕まって、操られていたのが前坂隆二(リュージ)です。

以外にDゲームにはかなり前からプレイしてるようで、情報や生き抜き方を知っています。

そしてクランに入ってからはカナメのことを「大将」と呼んで慕っています。
しかし即席の同盟を組んだばかりの頃は、王(ワン)をどうするかでもめていました。

リュージの正体・素顔

https://twitter.com/zuJzOooivPJBuwp/status/1219873862659100673
Sponsored Link

ドクロマスクを常につけている素顔は茶髪の青年です。

リュージの年齢は21歳。サンセットレーベンズはカナメが17歳、シュカが16歳レインが中1なので、リュージは結成当初年長でした。

なのでまとめ役にもなっています。

リュージの能力(シギル)について

リュージの能力(シギル)は相手が嘘をついているかどうか分かる超人級・五感拡張系異能『嘘発見器(トゥルーオアライ)』。

実践向きでは無いことを本人は残念に思いっていますが、交渉ではとても役に立ちます。

ワンと戦いではカナメの発言の真意とつかみ取り勝利に導きました。

しかしリュージのシギルの弱点は相手が、間違ったことを言っている場合にはそれに対して反応はできないという点です。
あくまでも「嘘を意図的に言っている」ことに対して反応するシギルです。

リュージがマスクをつけている理由について

リュージは戦闘時マスクをつけて行動しています。

この理由は考察になりますが、リュージの弟はワンに殺されています。
その時それを目の前で見ています。

リュージは弟の敵取りのためにDゲームをしていますが、ワンにかつて弟を殺した相手だと気づかれたくないためでは無いかと考えられます。

そしてワンを倒した後もつけているのは、
その姿ばかり知ていたので、慣れてしまったからだと考えられます。

リュージの強さについて

リュージはこのままだと戦闘能力の差がありすぎて、クランの中ではついていけなくなると考えれます。

そしてクランがどんどん大きくなれば当然強い敵も出てきます。

そういった時にいまの強さのままではリュージは生き残っていけないと考えれます。

なのでこのままの状態ではなく何らかの技術を習得してものすごくレベルアップするか、死亡するかだと予測しています。

リュージのお気に入りの車について

リュージはDゲームのポイントでよくものを買ったりする方です。

その中でも、銃撃戦に対応した車はリュージのお気に入りです。
戦車のようにもなっていて、車の上の部分は開き狙撃もすることが出来ます。

リュージがエイスの王(ワン)を恨んでいる理由

リュージがワンを恨んでいる理由は弟を目の前でバラバラに切り刻まれたからです。
リュージは弟と二人だけのクランを組んでいました。

しかし弟が死んでからはソロのプレイヤーとしてやっていました。

リュージの弟について

リュージの弟に関してはバラバラに殺されるシーンしか原作本にはありませんので性格等については不明です。

リュージは死ぬのか考察

リュージは怖いもの知らずで、正義感もあることから、死亡フラッグが常に立っていいます。

カナメも同様ですが、カナメは主人公のために死ぬことはないでしょう。

しかしリュージはキーマンでも無いですし、ヒロインでもない。

敵に殺されてもカナメのクランの戦闘能力にそんなに影響もないのでいつ死んでもおかしくはありません。

しかし、現状ではまだ死ぬことは無いと予測しています。

それはリュージがいなくなると戦場でカナメと共に行動できるキャラがいないからです。

シュリは前線というよりも背後のほうがシギル的に向いています。

レインは情報屋なので後方支援。
となると前線に出れるのキャラがいないのでまだ消されることは無いと考えています。

まとめ

・リュージはかつてワンに弟をバラバラに殺されて憎しみに燃えるプレイヤーです。

しかしカナメと出会ってクランの中でしっかりと役目をこなすようになっています。

・シギルは嘘発見機で、交渉の場においては常にリュージがカナメと共にいます。

それくらいリュージはカナメに信用されています。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました