アニメ「天晴爛漫」の単行本や連載雑誌は?元ネタ・原作についても

2020年の4月から放送が決定しているアニメ「天晴爛漫」
この作品はP.A.WORKS制作によるオリジナルテレビアニメ作品です。

19世紀のアメリカのロサンゼルスを舞台に侍と一人の風変わりな少年がレースで一攫千金を夢見る物語です。

このページでは「天晴爛漫」の
・単行本や連載雑誌
・原作や元ネタ

などについてまとめました。

最後までお読みいただけると光栄です。

Sponsored Link

アニメ「天晴爛漫」の読み方や内容の詳細

「天晴爛漫」と書いて「あっぱれらんまん」と読みます。

普段は絶対に使わない言葉ですので読めない方もいるようです。

(私もその一人でした・・・w)

内容は、19世紀、一人の天才だが社交性ゼロのエンジニア少年と一人豪腕だが臆病な侍が事故によってアメリカに漂流してしまいます。

無一文の二人が日本に変えるためにはお金が必要です。
そのために二人はアメリカ横断レースに出て一攫千金を狙うことにします。

ロサンゼルスからニューヨークにかけて
自作の車でライバルたちと争い、また自然とも戦うカーレース物語です。

個性的なキャラクターが多く、また勝ち負けの要素だけでなく、様々な要素を含んだ面白い作品です。

アニメ「天晴爛漫」の原作や元ネタについて

Sponsored Link

アニメ「天晴爛漫」の原作(元ネタ)となっているのが
APPERRACING(読み:アッパーレーシング)

というものです。

「天晴爛漫」単行本や連載雑誌について

アニメ「天晴爛漫」の原作はAPPERRACING(読み:アッパーレーシング)という物ですが、こちら単行本や連載雑誌は存在していません。

単行本の発売予定などもないようです。

 

しかしアニメに追従して単行本が発売されるケースはよくあります。
こちら最新お情報が分かり次第追記していきます。

「天晴爛漫」の小説や文庫について

アニメ「天晴爛漫」は原作はAPPERRACING(読み:アッパーレーシング)というものです小説はありません。

コミック、雑誌、小説、など現在(2020年3月)発売されているものはありませんでした。

こちらもアニメに追従して発売される可能性はありますが

アニメの追従の場合は単行本の方が可能性ははるかに高いです。

よって小説は発売されない可能性のほうが高いです。

アニメ「天晴爛漫」の見どころについて

こちら分かり次第追記していきます。

まとめ

・アニメ「天晴爛漫」の原作はAPPERRACING(読み:アッパーレーシング)ですが、小説、文庫、雑誌、単行本などいかなる媒体でも発売されていませんでした。

・また発売予定などの告知も現在(2020年3月現在)されていません。

コチラ新しい情報が見つかり次第追記していきます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました